2013年05月12日

ホンダ NSR250 純正サイレンサー 加工 灰皿製作

毎度です!マイペース更新で、恐縮です!
季節も春真っ只中!日中は、初夏の気配さえ感じられます。


ここで、イキナリお知らせですが、本年度初頭に、公約!?させて頂きました、リニューアルOPENの経過報告をさせて頂きます。
現在、休日を利用しまして、着々と準備しております。

取り合えず、お見苦しい言い訳を付け加えさせて頂きますと、、、

2月頃より嬉しい事に、沢山の方より沢山の、ご相談〜ご依頼を頂きました事もございまして、1月近く リニューアル工事をSTOPしておりました。

そのため、全体の1/3程度程しか進展しておらず、本当に、3月中に完了出来るのか?!、、

ずばり、全く間に合いませんでした。
楽しみにお待ち頂いている貴方申し訳御座いません。

GWが明けまして、少し落ち着きを取り戻し、またお休み毎に、コツコツ頑張っております!

もう暫くお待ちを!!!


所で、皆さんお煙草はお吸いになりますか?!
私は、喫煙者です。
止めれません。止める気も有りません!
煙草の値上がりが続き、分煙、禁煙も進み、数年前に比べ少々、楽しみ辛くなって来てしまいましたが、食後に、ホッと一息に、気分転換に、一服、本当美味しいです!

この度のご依頼は、そんな愛煙家で有り、過去にお乗りになられてた車両へ思い入れのある、お客様よりのご依頼です。

出会いが、有れば別れも有り、様々な事情で、大切な愛車を手放される方も、いらっしゃるかと思います。
やはり、愛着があるからこそ、身近に置いておきたくなる物です。
そう、何か毎日車両から話し掛けられている様な?!、、、、??
変質の眼差しを受けてしまいそうなので、これ位で、、。

少々、話が逸れましたが、車両無くとも、パーツが身近に有れば、また思いでもフィードバック出来るのでは?!
身近に置いておけ、尚且つ実用的な物は?!
お客様とご相談の結果、灰皿に至りました。
そんな、熱い物を感じるご依頼、レッツGO!

まず、部材ですが流石に実車も既に無い為、現物を元に〜と言う訳に行ませんので、中古サイレンサーをご用意させて頂き、丁度良い大きさをご指定頂きましたので、カットします!



image-20130302110453.png
ここで、大切な事は、当然ながら真っ直ぐカットする事と、純正〜社外サイレンサーにしろ、ロゴ等が有りますので、ロゴをキチンと残せる様カットラインを決めます!

ただ、この度のケースでは、茶筒の様な開閉タイプの灰皿ご希望でしたので、ロゴ部が刃厚分1mm程、消失してしまいました。


image-20130302111209.png

次に、丁度良いカットのままでは単なる「筒」ですので、灰皿には使用出来ません。

その為、これまた上手く切り出しておきました
サイレンサー底部と溶接〜研磨して行きます。


image-20130512004512.png

最後に、蓋部となる出口側の加工、内部へ火消し、煙草保持部を、製作させて頂きまして、軽くポリッシュを掛けまして、完成です。


image-20130512004752.png

image-20130512004812.png

image-20130512005257.png

この度は、当店へのご依頼、誠に有難うございました。

この様な、機能部品以外の物も随時製作承っております。

又、遠方よりご依頼の場合、宅急便にて対応させて頂きます。

どの様なご依頼でも、誠心誠意真心込めて、その時その時のベストを追求させて頂きます。

〜加工出来るのかな?
〜困ってる。
〜こんな、理想が。

まず、一度お気軽に、メール又は、お電話にてお話の方お聞かせ頂きたいと思います。


宜しくお願い致します。


ではでは!






posted by だいさん at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/360672785

この記事へのトラックバック